FC2ブログ

スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経過 2018年10月21日 トカゲ コメント:0

Lepidophyma flavimaculatum  
Lepidophyma flavimaculatum 

先日生まれたイボヨルトカゲは順調に成長している。人に物怖じしなく、餌もどん欲に受け入れる。けど乾くととりあえず死ぬので、それだけは毎度の霧吹きに注力する。
  Lepidophyma flavimaculatum  
母親。産んだ後だと結構腹が凹んでいるのに気が付いた。実際のところ、本種の妊娠期間というのはどれぐらいなのだろう。
  Lepidophyma flavimaculatum  
デリカップの中でこちらに餌をねだるベビーはあんなにも人怖じしないで、明るい中でも活動するのに、成体になるともうウェットシェルターの中から殆ど出てこなくなる。
夜間は這い出てきて徘徊ぐらいはしているようだが、よく水入れに糞をしているところを見ると、夜間に水分の補給をしているのであろうか。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。