Ptychozoon horsfieldii 2017年09月17日 その他ヤモリ コメント:0

Ptychozoon horsfieldii  
Ptychozoon horsfieldii/ホルスフィールドトビヤモリ 

 その生態とそこから来る名称の知名度は抜群に高いくせに、実際の流通は属内でほぼ2種に限られ、他の妖怪と言って差し支えない連中はその名すらろくに知られていない東南アジア隠者たち。 
しかし、本種においてはまずその模様の特異さが目を引く。まるでホソユビヤモリのパピルノイデスがホソ指に嫌気がさして、トビヤモリに転職したかのような姿である。 体系も全体的にやや丸っこく、側面から見ても全体的に厚みを感じる造形で、なにやらファンシーな印象を受けるけど、たぶん気のせい。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する