殺しの術 2016年07月09日 Mussurana コメント:2

Boiruna maculata

Boiruna maculata

Boiruna maculata

Boiruna maculata




先日出てきたムスラナが餌付いた。今回はピンクを転がしといたらいつの間にか食ってたので、何か餌付かなくて焦燥に駆られたりはしなかったので正直面白くない。
まぁそれでも、上の一連の写真である。これが面白くてムスラナの特に蛇を仕留めて捕食するときの動作が確認できる。
それはまず獲物に咬み付いて巻き付き、そののちに胴体の上半分を獲物の頭部にかけて這わせ、獲物の頭部または首元に咬み付く。そして胴体の下半分で獲物の胴体を押させ付け、一気に獲物の頭部を引っ張って頸椎を損傷させて死に至らしめるというこの蛇特有の殺しの技術である。流石にハッチリングはその動作にぎこちなさが残るが、ある程度成長した個体となればその一連の動作は流れるようで、ただ絞め殺すだけの蛇よりははるかに早く獲物を絶命に至らしめる。この獲物の首を引っ張る力たるや尋常では無く、大型の個体にマウスにこれをやられるとマウスの胴が真っ二つになることもある。

コメント

技が衰えないように高いモルフのコーンスネークとかたまに食わせてるんだっけ?
  1. 2016/07/10(日) 20:46:45 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]
「ボールパイソンの高いモルフをキングコブラに喰わせてる画像フェチ」みたいなことを言わないでいただきたい。
  1. 2016/07/10(日) 22:29:44 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する