有用性の証明 2016年06月23日 その他ヤモリ コメント:0

Dixonius siamensis

Dixonius siamensis

飼育して、繁殖させて、生まれてきたやつをまた育てて、と1サイクル回してみたのですが、このヤモリ餌用としてかなり有用なんじゃないのかと折に触れて思うわけです。
飼育、繁殖共に容易だし、生まれてきた子が半年もあれば繁殖能力が備わるであろうってのも魅力ですね。この大きさも丁度いい。昨晩こないだ生まれたムスラナに与えたらどうやら食べたっぽいので嗜好性も問題ないでしょう。地表性なのも良いですね。壁面性だとどうしても生活圏被らないからあんまり有効でない場合がある。前回ムスラナ餌付けるのに蛇のぶつ切りをピンクマウスの頭に突き刺したダリの絵みたいなやつをこさえてたんですが、もうあんなサイレントヒルの産物を作らんでいいと思うと心が軽い。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する