ミミズコンポスト 2015年05月19日 Goniurosaurus コメント:0

Goniurosaurus catbaensis

Goniurosaurus catbaensis

コンポストを使ってミミズの養殖が出来ないかと数年前からずっと思っていて、そのものズバリの製品であるオーストラリア製のキャノワームというコンポストが欲しいのですが、これが本体2万で、ミミズ付きハッピーフルセットだと3万以上と言う絶妙に自腹で買いたくない値段なのでずっと買えないでいます。しかし、今日仕事途中に「生ごみの処理という名目なら例え中身がミミズで溢れていても、その目的が生ごみの処理じゃなくて爬虫類の餌であっても、コンポストであるには変わらないんだから自治体から助成金出るんじゃね?」と考え至りまして、早速調べたらやはりコンポストは生ごみ処理機と同じで購入に自治体から助成金が出るとあるではないですか。うっひゃぁ、こりゃ使わん手は無いぜ、オーストラリアのミミズコンポストを、補助金で半分ぐらい?面倒みてくれるだなんて夢の様だ。この変わり映えのしない毎日をミミズコンポストでどうにかしてやろうと、いつも通り舞い上がってから手続きの書類プリントしていそいそと書き込んでたら「ただし、市が指定する販売店で購入すること」との一文でわたくしの舞い上がった気分はそのまま墜落死致しました。お取り寄せできないんですかね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する