節理 2015年03月18日 ヒルヤモリ コメント:0

Phelsuma standingi

Phelsuma standingi

頬には立派なカルシウムサック。全身には満々と栄養を蓄え、尻尾もまた太く力強い。
が、しかし、産まない。うちではヒルヤモリとラコダクの類は絶対殖えない。そういう風に出来ている。
セカダクはもう帰化したも同然だけども、こいつらだけはどうにもならないのだ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する