Alsophylax pipiens 2015年01月09日 妖精 コメント:0

Alsophylax pipiens

先ほど霧吹きをしたらどこかでキュッって音がして、さては上の棚のヘミダクでも鳴いてるのかと思ってたら、再び小さく何かが鳴いている。よくよく聞いたら今霧吹きしている妖精のケースから聞こえるではないですか。そう、実はこいつらが鳴いておりました。こんな小さい体で鳴くのですよ、このヤモリは。
恐らく霧吹きに驚いての事だったんだろうけど、どうやら鳴いているのは一匹だけ、多分雄。
勿論このヤモリが鳴くだなんて今まで知らなかった。ロシアのサイトにもそんなこと書いてなかったし、実際聞いた今でも幻聴ではないのかと疑う気持ちもある。しかし、こんだけ小さなわけのわからんヤモリが、遠く故郷の中央アジアの某国を離れてうちの温室のプラケの中で鳴いているという事実に、なんだかひどく感じ入ってしまって、暫し呆然としてしまった。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する