そんなことより 2014年02月02日 その他ヤモリ コメント:0

往復27650円かけて静岡まで行ってきたんですけど、初めての冬開催のレプショーと言うこともあり、各店様子見の出展で、夏に比べると出品数はかなり少ないように見受けられた。
正直言うと、来年もやるならブラックアウトなりアクアリウムバスなり東レプなりに対して、レプショーだけのアドバンテージ的なモンをはっきり出さないと、出て来る業者一緒なら地方遠征組からすると、あんまり、こう、うん。


Hemiphyllodactylus yunnanensis

Hemiphyllodactylus yunnanensis

そんなことより見てくれよこのユンナンキノボリヤモリのベストショット!
これ一般的なキノボリヤモリ、Hemiphyllodactylus typusと何が違うって、まず単為生殖しないって所と、遺伝子に差異がある。という点らしい。
聞くところによると見た目に差異はほぼ無いそうだ。そりゃ普通のキノボリだって産地が違えば何がしかは違うだろうし、何よりも見る側にバイアスが掛かるから、何も無いところに何がしかを見出してしまうだろう。
例えば沖縄とスリランカとモーリシャスとニューカレドニアとフィジー産のキノボリヤモリ並べてラベル貼られたら、幾らクローンであると知っていても流石に穏やかではいられませんよ。

ここまで書いてて気が付いたんだけど、これ普通のキノボリヤモリに対してのアドバンテージ的なモンが何一つとして無いですね。まぁでも学名にユンナンって付いてるのは良いですね。それだけですね。
うぁ、本当にそれだけだわ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する