わたしのもの 2013年10月08日 ボア・パイソン コメント:0

Corallus ruschenbergerii

Corallus ruschenbergerii

雌をやや大きなケージに移す。
週二度の給餌が功を奏し、大分とむちむちとなってきた。が、しかし、本種の本気はこんなもんではないので、再来年あたりのペアリングに向けて、是非とも巨大化の道を進んで頂きたい。
全てが上手くいったか暁には、ブリーダーズイベントに出展し、全てNFSで出品する。
人に売るとかとんでもない。これは脱皮殻一欠けであっても私のものです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する