蛇狂い 2013年06月20日 ボア・パイソン コメント:0

Corallus ruschenbergerii

Corallus ruschenbergerii

まぁ、うちのは当たり前のように噛んできますけどもね。
この蛇の話をする時のあだしのセンセはちょっと普通じゃなくなってしまって、普段の怜悧にして軽妙な語り口は三千世界の彼方へとうっちゃり、突如いつもならバカにして止まない「うちの~ちゃんちょうかわいい」的な具合になるから、如何にこの蛇が人を呪うかということがご理解頂けるかと思う。

そう、蛇は人を呪う。そして呪われた人は業が深いほど狂う。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する