シチニンミサキ 2013年04月19日 Eublepharis コメント:0

Eublepharis angramainyu

Eublepharis angramainyu
 


Eublepharis angramainyu



一日おきだった給餌を二日おきに変更。以前言った通りのチェーンで口に突っ込んでいる。
伸びるのを止めてあちこちに肉が付いてきた感じ。

コオロギはまずストックケースからサプリメントいれてある容器に落とし込んで、そこからピンセットで一匹ずつ給餌しているんだが、オバケに与えるときは頭を取り去って与えているため、一匹につき、一個もぎ取った頭が残るわけ。それで頭なんて使いようがないから捨てるしかないんだけど、とりあえずあとでまとめて捨てればいいやと思ってさっきまで入ってたサプリメントの容器に放り込むと、必ずこれから頭をもがれるであろうコオロギが水気を目当てにそれを齧りに来るんですよ。
それに気が付いたときは思わず慄然としたものです。地獄だ、地獄があると。

でも面白いから、頭齧りに来たやつからどんどん次に頭もいでゆくと、どんどん死の連鎖が続いていって、まるでシチニンミサキってきっとこんな感じなんだろうなとか思って、今日はよく眠れそうです。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する