結論 2012年12月17日 Bavayia コメント:1

Bavayia robusta

先日の狂気のババイア祭りの際に入ってきた内、一番大きい個体。
見ての通り再生尾だけど、この個体は約17cm程度ある。これ完全尾であれば恐らく20cmに達したと確信する。
これ顔見るとやっぱりイシヤモリ的な面構えで、なかなかカッコいいよ。

なんと言いますか「この種類はだいたいこれぐらいの大きさだけど、なんかこいつだけ妙に大きくなる」的な類に強烈に惹かれるものだから、小種名にギガスとかロブスタとか、マジョールとかグランディスとか付くと当社比で六割り増しで評価が上がるからさぁ大変。あとはもうお金の問題だ。

そんで、八匹買って分かったんだけど、やっぱりババイアって見た目だけでは正確な種類の判別ってほぼ無理だと思う。同じ種類手当たり次第に買うと分かる。大体微妙に違うもんが来るから。でもそんなもん分からなくていいと思う。私も分かりたくなかった。心底。

コメント

こんばんは うちにも3匹いるのですが、やはりロブスタは、柄では、わからないんですね。。。。でかくなるのを待つしかない。。。のか。。。
  1. 2012/12/17(月) 18:08:52 |
  2. URL |
  3. masaki #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する