ぽろぽろ 2012年07月16日 Hemidactylus コメント:0

アリヅカナキヤモリ

あいかわらずぽろぽろ生まれやがる。
気が付いたらまた4匹ほどこいつら新子を抱え込んでるってわけですよ。
お高いインドのヘミダク連中の中で、本種だけが世界的に比較的安価で流通してるわけが良く分かる。
要はアホほど殖えるんですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する